ワーキングプア、手取りや年収を見て決意した生き方を変える道

ワーキングプア、手取りや年収を見て決意した生き方を変える道 働き方・生き方について

こんにちは、あっくんです。

働いても働いても増えない貯金、いつだって節約生活から、ついワーキングプアの言葉を検索したり、実際の手取りや年収を確認して、愕然とする毎日。

今を変えない限り、会社の収入が急に増えることはないのが事実です。辞めてほかの会社に転職する気なら、今動かないと結果ずるずると。

しかし、簡単に転職なんて出来ないのもまた事実、そこで在宅でできるネットビジネスにアフィリエイトをおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アフィリエイトとは

アフィリエイトの仕組み

ブログやサイトを運営して、ページ内に貼ってある広告から商品やサービスの申し込みをいただくことで報酬を得るビジネスです。

今すぐお金が欲しい場合、正直アルバイトをした方が早いと思います。

しかし、仕事から帰ってきたあと、もしくは帰る途中に別の仕事をする。もしくは休みの日にアルバイトへ行く。なんてことをすると体力も必要、時間も縛られるため、疲労が半端ないことになりますよね。

なので家にいる時間をうまく使えるアフィリエイトがおすすめです。

ワーキングプアの実際の収入

ワーキングプアは年収200万ほど、手取りだと16万前後になります。

家賃、生活費のいろいろで10万は超えてくると結構きびしくなってくると思います。

節約生活をすれば少なくとも貯金は溜まっていくかもしれませんが、ずっとそんな生活でいいのでしょうか?

何かを変えないと日常は変わらないので、そのひとつとしてアフィリエイトを紹介します。

初期費用不要の在宅ネットビジネス

初期費用が発生しないビジネスがアフィリエイトです。

サーバーを借りたり、ツールを使ったり初期費用がいるタイプもありますが、ゼロ円から始めるには無料ブログがあります。

はてなブログやライブドアブログを使うとよいです。他は広告に制限があったりするのでやめておきましょう。

費用はかかりません。日常にアフィリエイトを足すだけで明日が変わってきます。

ワーキングプアの将来

生涯節約生活になるでしょう。

これは望んだ生活なのでしょうか?

働いてきた期間の昇給を見て、来年は節約生活から卒業できるのでしょうか?

きっと変わらないでしょう。それどころかいつかは働けなくなります。

今の給料からもらえる年金はいくらで、将来まともに暮らせるでしょうか。

アフィリエイトの可能性

稼ぐ人は月に数10万から100万とかそれ以上がいる世界です。

しかし稼げない人もかなりの数がいます。

稼げるまでに半年や1年、それ以上かかる可能性があるので途中で辞めて稼げない人になるのです。

辞めなければ可能性は十分にあるビジネスです。

アフィリエイトはネットビジネスなので仕事同様、考えたり試したりしていくことで稼ぐまでの期間や可能性が上がります。

あとはやるかやらないかです。

まとめ、ワーキングプアから抜け出す道にアフィリエイトがある

生涯節約生活をするならアフィリエイトをおすすめしません。転職する場合もおすすめしません。

転職を考えているならリクナビやdoda(デューダ)に今日登録しましょう。

しかし、今の会社にいながらワーキングプアを卒業することを考えるなら、アフィリエイトの可能性をおすすめします。

どんな未来を作るにしても、今日1歩踏み出す行動力がない限り、明日は変わりません。

それでは、少しでも明日につながる一歩になりますように。