仕事と副業の両立、複業会社員の1日の過ごし方【参考】

仕事と副業の両立、サラリーマンの1日の過ごし方【参考】 働き方・生き方について

こんにちは、あっくんです。

会社員をしながら副業をする時、切り替えやモチベーションが強く影響してきます。

今までは会社で仕事、帰宅後や休みの日は完全オフになりますが、副業をする場合オフの時間を作業に当てられる気持ちが大事になります。

僕の場合は環境で切り替え、習慣にしています。複業プレイヤーになる上手な過ごし方の参考になると幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝のゴールデンタイムに副業をやる

集中力や創造力、頭が冴えた状態の話で、共通して言われているものが朝起きた時、正確には起きてからの最初の2時間が一番脳がクリアで良い状態です。

なので今もっとも重要なタスク、朝起きた2時間くらいを副業の作業に当てます。

僕の場合ブログを書いたりメンテナンスしたりする時間にしています。

朝早く起きるので前日の睡眠は、ばっちり7時間くらい寝ていることが条件になります。睡眠不足は眠いし、集中できないしパフォーマンスどころではなくなってしまうので、寝れる時間を考えて朝の時間を調整してみましょう。

睡眠時間から朝30分しかなくても、確実に30分は重要なタスクに当ててほしい。

大事なのは『必ず』朝に自分にとって一番大事なタスクをするということです。

そして余裕を持って会社に向かいます。

会社までの道のりは情報収集

歩いたり、電車乗ったり、乗り換えたりしているので作業には不向き、なので情報収集の時間にします。

移動中に出来る情報収集は、オーディオブック再生。

本を読みたい!学びたい!でもめんどくさい人にはオーディブル・オーディオブックがおすすめ
社会人はこれから必要なことを自分で選んで学んでいかなければなりません。その中で書籍は一番身近でたくさんのことが学べるコンテンツです。わかっていても実際読むとなると面倒なので聞いて読む方法。それがオーディブルやオーディオブックです。

電車やバスに乗っている時間は、ネットで調べ物をしたり、本を読む時間に当てます。

大人こそ勉強は必須、何もしていないとやばい未来しかない【勉強=自分への投資】
毎日勉強をしていますか?子どもの頃は当たり前に学んでいたのに、大人になるとやらなくなる勉強。今何もしていないとやばい未来しかない。成長していない自分になるより、毎日少しでも勉強の時間を取り入れ将来の自分に投資しておきましょう。

100%電車で座れつつ、周りに人がいても集中して記事が書けるならノートパソコンを持参して書くのもありですが、僕は人がいると書けないので情報収集時間にしています。

会社に着いたら集中する仕事は午前中にやる

朝に比べ、帰る時には思考能力が低下しています。大事な仕事は朝に片付けてしまいましょう。

僕の場合web系の事務職なので、出社後はメールチェックです。

メールチェックで、今やる、やらない、いつやるの3択でさばきます。

そこから昼まで、Web系の仕事で優先順位の高いもの、生産性のある仕事を集中してやります。

午前中はまだ集中力があるので、午前に全力投球状態です。

そしてお昼休憩。

お昼後にすぐする作業の準備はしておきます。

休憩は副業するのにチャンスの時間

休憩は必ず一人で休みます。

休憩中なので、仕事に関係のないことをやります。

複業プレイヤーにとって副業をする時間は不足してしまうので使える時間は副業に当てます。

僕の場合、ブログの本文を仮で作っています。

家にいる時と違って100%の状態でブログに集中できないので、思いついた内容を思ったまま書いていく感じです。

ブログの細かなところは自宅でやると割り切り、本文をキレイに書かずに書きまくります。

そして仕事再開。

集中しなくていもいいことをやる

昼イチでは、集中力が本調子ではないので、ルーティンや集中しなくても出来そうなタスクを片付けます。

疲れる前に、小休憩を挟みながら。

時には体を動かそう

僕の場合ですが、体を動かすタスクもあるので、午後に当てています。

脳はリフレッシュしたり、考え事がまとまったりします。

後半早めのラストスパート

今日のタスクの仕上げをします。

定時の1時間前にすべてが片付く感覚でラストスパートを仕掛けます。

最後の1時間は余裕をもって

仕事は急な仕事が降ってくるものです。

そんな急に対応するため、最後の1時間を確保しています。

8時間びっしりタスクを入れてしまうと、急なタスク=残業、になるので必ず余裕を持たせて今日を終わらせます。

特に急な要件がない場合は明日の準備や先の準備をして、定時には退社します。

帰宅後は自由な時間

自分の好きなことに時間を使います。

副業が楽しくてしょうがない人なら副業、お酒を飲みたいなら飲む。

家族とのコミュニケーションや好きなゲームも英気を養うためにありです。

僕の場合は、家族との時間を過ごし、十分な時間睡眠に当てています。

まとめ、複業に大切なことは十分な睡眠と副業の時間、それは定時退社

すべての作業に必要な十分な睡眠、その十分な睡眠を確保するには、定時で帰れるぐらいの余裕あるタスク管理になります。

それでは、少しでも明日につながる一歩になりますように。

合わせて読みたい記事

残業ゼロを目指す
時間を大切にする仕事の時短術

複業という考え方
副業で本業のモチベーションが下がる

定時退社で時間を有効に使おう
残業ゼロ、定時退社のメリット。時間管理と効率化、堂々と帰宅する方法