アフィリエイトで稼げるwordpressのテーマなんてない

アフィリエイトで稼げるwordpressのテーマなんてない wordpress(ワードプレス)

こんにちは、あっくんです。

ワードプレスを使用して最初にテーマ(テンプレート)を選びますが、その時検索でおすすめのテーマを調べますよね。

有料のテーマを使用したからといって稼げるようになる訳ではありません。

稼げるか稼げないかは中身が大事で、テーマはあくまでも補助のような存在です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どのテーマを使っても同じ理由

仮に、一つのテーマが稼げるテーマで実際に稼げるのであれば、世の中のアフィリエイターはみんな同じテーマになりますよね?

よく紹介される賢威はSEOに強いって言われていますが、検索結果の上位が賢威で作られたサイトで埋まっている訳ないですよね。

何を使っても同じです。有料も無料も関係なく稼げる人は稼げるし、稼げない人は有料テーマを使っても稼げないのです。

なぜwordpressのテーマをオススメするのか?

ワードプレスのテーマをおすすめする理由は稼げるからです。

当ブログでも何個かはおすすめしています。

初心者から使うべき、ワードプレスのおすすめテーマ【タイプ別4種】
ブログでワードプレスを使用すると外観・テンプレートをどうするか悩みます。有料か無料か、どれがいいのか。たくさんあってどれも魅力的なので、タイプ別に1つを厳選。どれを選んでも間違いないので、好みを選んで早速使っていきましょう。

おすすめしている人のほとんどはアフィリエイトなので、購入してもらえたら、そこから収益が発生するので有料テーマをおすすめするのです。

無料だと収益にはなりませんから。

誰だってブログを始めた当初、失敗したくないと思って少しでも稼ぐための最短を選びたくなり、おすすめのテーマを検索します。

そこに需要があるからオススメするのです。

では、なぜ有料のwordpressのテーマを使うのか

それは便利だからです。

僕は無料のテーマCocoon(コクーン)を使っています。無料のおすすめで良く登場するSimplicityの後継テーマです。

ブログ記事を書くときにh2タグを見出しに入れてますが、そのh2タグを拾って目次を自動的に作成してくれます。

コクーンを使う前も無料テーマを使用していましたが、目次自動作成の機能はなかったです。

わざわざ目次を手動で作る必要がない、そうゆうことです。

デザイナーならおしゃれに作れるかもしれませんが、サイトを作ったことのない人の場合、おしゃれにしたいけど何を触ってどうしたらいいかわからない人には、ストークやアルバトロスなどあります。

SEO、検索対策って何?って人なら賢威を使いながらSEOのマニュアルを見ることができます。

htmlやcssがわからない、でもカスタマイズしたい、そうゆう場合に有料テーマは便利なのです。だから使うです。

まとめ、wordpressのテーマが稼ぐワケではない

稼ぐために必要なのは記事です。

その記事作成の時間を少しでも作るために便利なのがwordpressのテーマです。

細かいことは自動でやってくれたり、難しいことも機能で備え付けらえれていたり、最初からおしゃれなデザインが使えることで、テーマの便利機能があるから記事作成に専念できる訳です。

wordpressのテーマは好みで十分です。稼げるようになったら有料テーマを変えまくればいいのですよ。

それでは、少しでも明日につながる一歩になりますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
wordpress(ワードプレス)
今日より明日。