特化型ブログ・雑記ブログ結局どっちが稼げる?自分に合った方を選ぶ

特化型ブログ・雑記ブログ結局どっちが稼げる?自分に合った方を選ぶ ブログでよくある悩みや疑問

こんにちは、あっくんです。

アフィリエイトブログを始める時にジャンルを絞る特化型か、何でも書ける雑記ブログにするか悩みますよね?

結局はどっちも稼げるし、それぞれメリットデメリットがあります。

まず確認して合う方を選びましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

特化型ブログのメリット

ジャンルを絞ることで、ジャンルに関係する内容のみを考えるので記事が書きやすい。

ジャンルに合ったキーワードを選ぶので、SEOに強いサイト設計が可能になります。

例えば、記事1つ書くと、そこに出てきた言葉や疑問を掘り下げて書く内容を思いついたりします。

思いついた内容を別記事で書いて内部リンクでつないでいくことで、ジャンルに合ったキーワードを強化できます。

特定のジャンルに絞っているので、見る人も気になる別記事へと回遊されやすいのがメリットです。

特化型ブログのデメリット

ジャンルを絞っている分、詳しくなる必要があります。日頃の調べや学びが大切になります。

またジャンル自体の需要が少なかったり、競合が強すぎると収益化できず心が折れるかもしれません。

さらに書く内容に限界が出てくる可能性があります。

一通り書き終えると次に何を書いたらいいかわからなくなる場面に出くわします。

その場合、広告の着地点は同じでも切り口を変えて記事を作ったり、過去記事を強化したりすることでネタが思いつくかもしれませんが、書ける内容の底が付きやすいのが特化型ブログのデメリットです。

雑記ブログのメリット

ジャンルを絞らない分、好きなことが書けます。

自分の興味・関心・好きなこと・日常、何でも書けるので初心者にはおすすめです。

アフィリエイトで稼げない多くは途中で辞めてしまうことです。書けなくって辞めてしまうことが多いので、何でも書ける雑記ブログは継続しやすいのが特徴です。

継続している限り、アフィリエイトで稼げる可能性があります。

ジャンルが広い分、思わぬアクセスが取れたり、特化型と違ってトレンド・流行りに乗るのも自由なのが雑記ブログのメリットです。

雑記ブログのデメリット

自由に書ける分、ジャンルの評価が分散します。

特定ジャンルに絞っているブログに比べ、サイトの成長・強化が遅く、SEO的には特化型に劣ります。

雑記ブログで上位表示させようと思うと、各ジャンルに対してたくさん記事が必要になってきます。特化型ブログがたくさんあるイメージですね。

サイトの成長が遅い分、収益化も遅くなり、ジャンルが混ざっている分、記事間の回遊性も下がります。

雑記ブログは自由に書けること、そのものがデメリットにもなります。

まとめ

特化型ブログも雑記ブログもメリット・デメリットはあります。

結局どっちを選んでも時間はかかるものなので、始めやすい方を選ぶとよいです。

ジャンルを絞って書けるのであれば特化型スタート、最初からいろいろ書きたいのであれば雑記ブログをスタートです。

それでは、少しでも明日につながる一歩になりますように。

アフィリエイトブログの始め方【最も簡単な手順】
アフィリエイト初心者へ、アフィリエイトの始め方の最も簡単な手順について紹介しております。いろいろ検索した結果、結局どうすればー?をすっきりします。