高評価、30歳後半で人生初の『ゼルダの冒険』をやってみた感想【任天堂スイッチ】

高評価、30歳後半で人生初の『ゼルダの冒険』をやってみた感想【任天堂スイッチ】 ゲームの感想(PS4・スイッチ)

こんにちは、あっくんです。

生まれて初めてのゼルダの冒険です。

子供と一緒に遊ぼうと思ってスイッチのソフトを探している時、高評価だったので買ってみました。

他のゼルダシリーズは完全に未プレイなので違いは全くわかりません。あくまでも個人的な感想になります。

ちなみに1人用なので子供と遊ぶときは、子供は移動したり散策したり料理したり、僕は戦闘と子供が面倒になった時の移動や夜の探索です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

空いた時間に少しずつストーリーを進める人にはちょっと違うゲーム

僕はそう思いました。

通常RPGと言えば、イベント→ダンジョン→村→イベント→村→イベント→ダンジョンみたいな、イベントがあって次どこどこに行けの繰り返しが王道のRPGの進み方かと思っています。(古い知識だったらごめんね)

今日はこのダンジョンをクリアする。今日はストーリーを進ませる。など少しずつストーリーの全貌が見えてきたり、次に何をすればいいのかがわかりやすいRPGゲームとは少し違う印象です。

メインストーリーはありますが小刻みではなくシンプルな感じです。

自由度の高いマップを楽しむ感じなので、毎日少しずつストーリーを楽しみながらクリアを目指すのが好き。そんな人にはちょっと違うかな~と思いました。

自由なオープンワールドを探索する人におすすめ

登れる、泳げる、どこまでも走っていけるオープンワールドです。(無限に広がる訳ではないです)

探索したり、冒険したり、敵と戦ったり、自由に行動出来るのでまったり世界を楽しむ人に向いているなと感じました。

天候の変化もあり、雨が降ると壁を登れないなどリアルな面も魅力ですね。

The・RPGより少しリアルなRPGが好きな人に向いている

RPGと言えば、新しい技を覚えた、上級武器をゲットした、仲間が増えた、ステータスが数字のRPGとは違いリアル寄りのRPGです。

武器は使っていくと壊れるし、わかりやすい最強武器が無い。

防具も次々新しい装備に変えていくより、強化してあるもので頑張る。そんな感じです。

ステータス上の数字で戦うより、持っている装備の性能と戦い方次第になります。

難易度は個人的にはちょうどいい

他の作品を知らないのでわかりませんが個人的にはちょいどいいです。

しっかり防具で対策しているとそれほど難しくなく、適当にどんどん知らないマップを突き進むと即死したりするので難易度はいいと思います。

幼い子供がやるには難しいと思います。

自分自身の数値的なステータスがないので、頑張って強めの敵と戦って勝てば強い武器が得られます。

武器が強くても敵の攻撃を一撃でも受けると即死、程よい緊張感があります。

ダンジョンというか祠の難易度もいいと思う

ミニダンジョンというかミニゲームみたいなもので祠を謎解きしてクリアしていきますが、これも個人的にはちょうどいいと思います。

いろいろ調べてクリアしたり、クリア以上にそこにある宝箱の入手が難しかったりします。

謎解きに自信がある閃く人には簡単かもしれませんが、僕は宝箱も取れたり面倒でスルーしたりなのでいい感じだと思います。

ワープが便利

一度行った場所の建造物(祠やタワー)にはワープ機能があるので便利です。

パーッといって祠のクリアやタワーを登ってワープ機能だけつけさせればいつでもそこに飛んでいけます。

ワープ機能は限られた時間にプレイする人にはありがたいですね。

ゲームしたいのに移動だけで一日が終わるなんてことがないです。

オートセーブやいつでもセーブは超便利

急に強い敵が出てきたりするので即死することもしばしば。

RPGで子供のころは案外平気だったけど大人になると前回のセーブ地点に戻される残念感は半端ないですね。これは大人の残りの寿命的な気分でしょうかね?

セーブを忘れていてかなり戻されたりすることが少なく済むオートセーブです。

そしていつでも辞められるのは社会人には最高な、いつでもセーブできる環境はいいと思います。

地味にうれしい起動の早さ

スイッチの電源入れて、アカウント選んでゲームを開始したら、すぐ続きを始めるボタンが出てきます。

電源入れて起動するだけでも面倒な人にはおすすめの起動の早さです。

攻略サイトの充実

高評価ゲームなので攻略サイトも豊富。

わからないことがあっても調べたらすぐにわかります。

探し物を自分で探すのもありですが、やはり限られた時間にゲームする人にはストレスなくゲームを楽しめます。

まとめ、好みとしては分かれるけど良いゲームだと思います

王道RPGが好きな人やキャラクターにレベルなどの数値的ステータスを好む人には合う合わないがあるけど、個人的には良いゲームでした。

ストーリー重視のRPGをやって飽きたら、オープンワールドを新鮮に楽しんだり出来るかなと思います。

どうも年齢を重ねるとゲームが面倒になるのが早いのですが、それでもゼルダは楽しめました。

大人は空いた時間にじっくりワールドを楽しみ、子供と一緒だと共通目的を目指して楽しめるゲームです。

それでは、良いゲームライフを。

合わせて読みたい記事

任天堂スイッチのおすすめゲームソフト
親子で楽しめるゲーム達

家族みんなで楽しめるゲーム
親子で協力マインクラフト

子供にゲームってどうなんだろう?
ゲームは子供に良い?悪い?

子供との時間より大切なことがありますか?
生涯で子供と一緒に過ごす時間は意外と短い

この記事を読んでくれた人へ

「自分の方がゲームの感想をうまく書ける」と思う人は、ぜひゲームブログを始めて欲しいなと思います。

会社に依存しない生き方、方法はあなただけの収入ラインを持つこと
会社に依存していると給料ですべてが決まる。その会社の給料で生きている感じになります。しかし、その会社は1つの収入ラインです。収入ラインは1本しかダメということはないので、副業、アフィリエイト、クラウドソーシングなどを活用して自分のビジネスを作る。
ゲームで稼ぐ、遊びながら稼ぐアフィエイトの方法。おすすめASPも
通勤時間、暇つぶしなどでゲームをしていたりしませんか?ゲームが好きなら遊びながら稼ぐブログアフィリエイトがおすすめです。スマホが出てからゲームは需要は十分にあります。まずはゲームの課金代を目標に始めましょう。