通勤中を有効活用しないと損。勉強するとしないではその差は広がるばかり

通勤中を有効活用しないと損。勉強するとしないではその差は広がるばかり 大人の勉強

こんにちは、あっくんです。

サラリーマンをしているともったいない時間があります。

それは通勤中です。

ニュースを見る、本を読む、ゲームをする。いろいろありますが、歩いている時はどうでしょう。

歩きながらでもできることがあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

通勤時間の損失

往復の通勤時間が1時間だとすると年間、約10日の時間が丸々空いています。

平均の通勤時間片道30分の場合の数字で、もっと長い通勤時間の場合、さらに無駄な時間が増えます。

その間も学び続ける人がいたら、その差は広がるばかりです。

人生は短い、そんな余った時間を使わないなんて損以外の何でもありませんね。

歩きながらでも学べる

通勤中座れるなら選択肢はありますが、歩きながらとなると出来ることが限られます。

しかし今はとても便利なものがあります。

オーディブル、本を読んでくれています。

しかも倍速可能。

ただ歩いているだけの時間もインプットに変えることができます。

今までの時間がもったいなく、これからの時間は有意義に感じることになります。

オーディオブック

欠点としては、最新の書籍はなく、本の数がまだまだ少ないですが、歩いている時間のみ聞くようにすると十分価値はあると思っています。

実際の本を読まずにすべてをオーディオブックで聞くとなると物足りないラインナップなので、併用することをおすすめします。

使い分けが重要

本を聞きながら、本を読める超人の脳なら最高ですが、実際はどちらかにしか集中できません。

僕も、電子書籍を読みながら、オーディオブックを試してみましたが、どちらかしか頭に入りません。

通勤で座れたら本や電子書籍、乗り換えや歩く時間になったらオーディオブックと使い分けています。

もちろんイヤホンはつけっぱなしです。

隙間なく学べる時間にしています。

まとめ、何気なく歩いていても学べるオーディオブック

読み物が苦手な人も聞くのは楽です。

何げなく歩いている時間に取り入れてみてはどうでしょうか?

家から駅、駅から会社の歩いている時間だけでも倍速で聞くと1週間もかからず1冊の本が聞けます。

本を読む人読まな人、知っている知識知らない知識でその差は開きっぱなしです。

毎日の有意義に、そして自分の将来へのインプットに役立つ可能性があります。

集中するあまり、周りが見えなくなる時があるので、事故には気を付けましょう。

それでは、少しでも明日につながる一歩になりますように。

・どちらも30日の無料体験可能です。
オーディブル
日本最大級!オーディオブックなら – audiobook.jp

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人の勉強
今日より明日。