会社員の副業はバレる?バレない?可能性はゼロではない

会社員の副業はバレる?バレない?可能性はゼロではない 副業アフィリエイトで稼ぐ

こんにちは、あっくんです。

副業アフィリエイトを始めたくても会社にバレたらどうしよう?
バレないようにするにはどうすればいいんだろう?

絶対バレないことはありませんが、可能性は下げることができます。

もっとも可能性が高いのが、住民税の金額が会社に行ってしまうことです。

確定申告で住民税を自分で納付にするだけで大きく可能性は下げられます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まず確認、会社の就業規則

上司や同僚がダメっていうけど、一般的にそう思っているだけかもしれません。

必ず会社の就業規則を確認しましょう。

禁止とは書かれず、本業に影響する場合は禁止と書かれれている可能性もあります。

住民税の金額でバレる

会社の年末調整で、住民税の支払い額が多くなり、給与以外の収入があるのではないか?ということでバレます。

会社の給与以外の収入が20万を超えると、確定申告が必要になります。

給与以外の収入は自分で確定申告し、住民税を「自分で納付」に印をつけると、給与以外の収入の住民税は自分で納付するので、会社の年末調整ではバレることを回避できます。

ブログやサイトを見られた

インターネットの世界なので、たまたま検索した時に見つかってしまう。

本文が具体的で、「コレ、アイツじゃない?」と思われたり、サイトの管理人に自分とわかる画像があったりプロフィールでバレます。

会社の話をコンテンツに入れる場合は、個人を特定できない書き方にしておきましょう。

SNS、ソーシャルから見つかる

通勤中、ほとんどの方のスマホ画面は、ゲームかSNSかネットではないでしょうか。

ソーシャルで使用しているアイコンやソーシャルの機能「知り合いかも」、でバレる可能性があります。

同僚からの話

会社で同僚に話してしまった場合、とくに大手だと人数が多い分バラしたことがわからないだろう精神から、いつの間にか広がって上司の耳に入りバレます。

まとめ

アフィリエイトはネットビジネスなのでバレる可能性は必ずあります。

収入も発生するので、税金で会社にバレる可能性もありますが、確定申告の住民税を自分で納付にすることで可能性は下げられます。

それでは、少しでも明日につながる一歩になりますように。

アフィリエイトブログの始め方【最も簡単な手順】
アフィリエイト初心者へ、アフィリエイトの始め方の最も簡単な手順について紹介しております。いろいろ検索した結果、結局どうすればー?をすっきりします。