副業アフィリエイトは会社にばれる?ばれない?←気にする必要はない

副業アフィリエイトは会社にばれる?ばれない?←気にする必要はない 副業アフィリエイトで稼ぐ

こんにちは、あっくんです。

会社が副業NGの会社の場合、会社に副業していることがバレるのか気になるところですが、正直考えなくていいです。

買ってもない宝くじが当たったら何を買おうか考えているのと同じくらい意味のないことなので、まずは副業を始め現実的に稼ごう。バレるかどうかは稼いでから考えよう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

副業がばれるばれないのを気にするのは稼げるようになってから

これが結論だと思います。

副業アフィリエイトをやろうと思った、ブログを書こうと思った。そこから本当に書くようになる人はとても少なく。

1年で辞める人が多いのがアフィリエイトです。1年以上続けてやっと少しずつ収益が上がってくるのが現実なので、そこで初めて会社にばれるかばれないかを気にしたらいいと思います。

稼ぐことは簡単ではないので、まず副業を初めて継続出来る自分を作ってみよう。

継続できなかったり、諦めたりするかもしれないのでばれるばれないを悩んでいる時間がもったいないです。

小さな収入だと確定申告不要

数百円や1万円稼いでも、確定申告しないといけないかというと基本的に不要です。

年間20万円以上稼ぎだしたら確定申告をしよう。

そのラインにならない限り、副業ばれるばれない問題を気にするのはまだ早いです。

住民税を自分で払うようにすれば基本はばれない

会社にバレる可能性があるのが住民税になります。

会社からの取得と会社+副業の取得で住民税が変わってくるので、住民税が高くなっている=他に収入があるというカタチでバレる訳です。

副業にかかる住民税が給料から差し引かれる『特別徴収』になっていると会社に住民税がいきます。

なので副業で稼いだ住民税は自分で払うように確定申告の時『自分で納付する』に変更すると基本的にはOKです。

一番ばれやすいのは、知人、同僚に知られること

バレる原因で多いのは、知人同僚に見られてバレるパターンです。

みんな基本ソーシャル利用者なので、ツイッター、インスタなどで使用しているアカウントと副業で使用しているアカウントが同じだと見つかります。

アフィリエイトやブログだと検索上位を意識していくと思うので、プロフィールなどで知り合いが見たらわかる画像を使用していると見つかります。

職場の話など内部の情報をブログ記事として書いた場合も、内容から悟られる可能性があります。

たとえ口止めしていても、「他の人には言わないでね」って言いながら広まっていきます。

なので会社では副業の話はしない方が安全です。

稼いでからばれても案外平気

実際稼いでいるのであれば、バレてしまっても気になりません。

副業禁止が徹底された会社なら、会社を辞めて自分で稼ぐフリーの道に入るだけです。

副業グレーな会社なら、個人で稼げるような人をクビにはしてこないと思います。市場価値や生産性が高い人材扱いになります。

なので、副業は稼ぐまで誰にもわからないし、稼いでも住民税を自分で払えば問題なし、もっと稼げたら別に辞めて副業を本業にすればOK。

まとめ、ばれるとかばれないとかを気にする前に副業アフィリエイトを開始する

会社にばれることを気にする前に、そもそも自分が稼げるようになるのか?

どんな内容でどのように稼いでいくのかを気にする方が建設的です。

副業がそもそも続かないかもしれないし、全然稼げないかもしれない、誰かに聞いてもわからないし、結局は自分でやってみないとわからないことだらけです。

なので、ばれるかどうかを気にする前に副業を始めてみることです。

まずはいつでも記事が書ける状態にしておこう。

その後広告案件を見ながら書けるネタを探して書くだけです。

アフィリエイトランキング、初心者におすすめのASPベスト3【登録必須】
こんにちは、あっくんです。 アフィリエイトで登録するASPのおすすめランキングです。 初心者におすすめのASP3社で、ジャンルのカバーが広い3つを選びました。広告案件、商材選びで迷ったら登録してみましょう。 新たに登録する...

まずは趣味のように副業アフィリエイトを楽しんでみましょう。

それでは、少しでも明日につながる一歩になりますように。

合わせて読みたい記事

会社に依存しない生き方
自分のビジネスを持つということ

仕事で得られる情報を使う
仕事の情報を使ってブログで稼ぐ方法

趣味からの情報発信
趣味を武器にブログで稼ぐ方法

将来のためにできること
副業ブログで会社に依存しない未来を作る