貯金のための投資、給料が増えないならコツコツ貯めないと老後が持たない

貯金のための投資、給料が増えないならコツコツ貯めないと老後が持たない 資産運用・投資

こんにちは、あっくんです。

毎月の給料がそのまま生活費になり、意外と憂鬱な給料日をお過ごしの人へ。

積み立て投資で老後の苦労を減らそう。

何かを始めるには、早ければ早い方がいいです。そうじゃないと給料=生活費のサイクルから逃れられない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

老後を後回しにしない

老後のこと、いろいろ思いながらも気にしながらも生活は出来ているので後回しになりがちです。

日々の仕事や生活で忙しくしているならなおさらです。気が付いたら老後のことを考えていなかった、忘れていた。

気が付けば、このまま生きれられるのか不安になります。

まずは想像してみましょう。年金がもらえるなら10数万円、今の生活費は?、年齢が上がると医療機関に通うことも多くなるでしょう。

貯金を切り崩しながら生活?シルバーで働き続ける?

老後が気になった「今」が準備をするのに一番いい時です。

まずは生活費の見直し

投資に回せる金額を決定しましょう。ゼロの場合節約できる部分を確認します。

  • 普段生活していて必要で買っているものと、不必要だけどついかっているもの。
  • 無いと困るもの、無くても意外と意外と生きていけるもの。
  • 外食減らす、購入単価を下げる。
  • 月額払っているものを確認する。保険、携帯プランなど。

少しづつでもいいので、将来への投資資金にしていきましょう。

積み立て投資を始める

投資と聞くと危険な感じがする人も多いと思います。

しかし株やFXなどのギャンブル性の高いものと違って、毎月積み立てていくタイプの投資をしていきます。

毎月1000円でも、10000円でも、楽天の余ったポイントでも、積み立てていくと通常の貯金より多くのお金になります。

ただし時間をかけて育てていくものになるので、10年20年30年と時間がかかります。

1発逆転のギャンブルではなく、正攻法で最終的に貯金していくより多くを残すために行うのが投資です。

深い知識がなくても、安心して取り組めるものとして、投資信託があります。

知識不要な投資信託

投資に関する知識がなくても安心です。投資信託はその筋のプロが運用するために資金を預ける感じです。

投資信託の商品(銘柄)があり、選んで買うだけです。

未経験者が運用するより、プロが運用するので高い利回りが期待できます。

さらに安心の積み立てnisa(ニーサ)

少額投資非課税制度として積み立てnisaがあります。国の制度になるので敬遠するのはもったいないです。

得られる利益が非課税になるので、税金がかからなくなる制度になります。

国の制度で始めやすく、少額でも可能、なので非課税のnisaから入るといいです。

それでも現金を出すのが不安な人は、楽天ポイントでも投資が可能です。100円からでも投資可能なので軽い気持ちで試すことができます。

まとめ、老後の生活のため投資を始める

投資には専用の口座が必要になります。

人気の証券会社で互いに刺激し合い高め合う2つ、SBI証券と楽天証券がおすすめです。

どちらも口座開設数や商品数が多いので、まずはSBI証券と楽天証券で作りましょう。

特に楽天はポイントが使えるので、毎月ポイントから積み立てる投資が最も入りやすいですね。

・口座開設数ナンバー1
SBI証券

・楽天ポイントも使える
楽天証券

それでは、少しでも明日につながる一歩になりますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
資産運用・投資
今日より明日。