会社に依存しない生き方、それは自分のビジネスを持つということが必要

会社に依存しない生き方、それは自分のビジネスを持つということが必要 働き方・生き方について

こんにちは、あっくんです。

会社に勤めていれば安心。

とりあえず食べてはいける。

しかし、定年後、老後、将来はどうでしょうか?

本当にありたい自分は、生活費のために働くこと、会社のために働くことなのでしょうか?

会社にしばられず自分のためのビジネスを始めてみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

会社が100%安心というワケではない

会社で働いていれば将来安心。そんなことはないのです。

業績が傾けば倒産して共倒れ、大手企業ならリストラ候補になることもあります。

そうならないように努力しても個人の力ではどうにもならないこともあります。

今の知識やスキルは今の会社でしか使えない場合注意が必要です。

人間関係・職場環境に影響する

会社の仕事なので1人ですべてやるわけではありません。

隣の人、同じ部署、別の支店などありとあらゆる人間と関りがあります。

合う人合わない人、無駄なストレスも多くなり、時間にもしばりが発生します。

さらに好きな仕事、やりたい仕事だけをやれるわけでもありません。

給料のため、生活費のためだとリスクがある

マイナスポイントがいくつかあってもやはり生活のために仕事をする。

しかし、いつかは定年という終わりが来ます。

定年後のあなたの人生は会社にとっては関係ないのです。

どんな貢献しても退職して終わればそれまでです。それでも自分の人生は死ぬまで続きます。

その時会社で得た知識とスキルは役に立つのかが重要になります。

しかし定年後に何かを始めると遅くなるので、今のうちから準備していくことが大切です。

自分のビジネスを持つこと

億万長者のような状態にならない限り、基本的に死ぬまで働かなければいけません。

長いようで短い人生です。会社のために働いてもその先は自分のために働かなければいけません。

その時会社の看板はなく自力で生活費を稼がないといけないので、その時に自分のビジネスを持っていると収入口を得ることができます。

今、目の前の仕事に一生懸命でもあっという間に年は重ねていきます。

そのうち、また今度では永遠に始まらないのですぐに準備を始めましょう。

まとめ、今の生活は大切、将来も大切

会社勤務はどんなに頑張っての会社のサービスと商品を売ることが仕事になります。

なので今の生活を確保しつつ、生涯につながる自分のビジネスを持つことです。

自分の人生は自分のビジネスで支える。会社が守るのは会社です。

会社に依存しなくてもいい生き方として始めやすいビジネスがブログだと考えます。ブログで情報発信、マーケティングを学び将来に備えておきましょう。

それでは、少しでも明日につながる一歩になりますように。

合わせて読みたい記事

会社員でも始めやすい
副業ブログで会社に依存しない未来を作る

知識や趣味から稼ぐ
趣味を武器にブログで稼ぐ方法

ブログで稼ぐための手順
簡単に手順を解説

老後のための積み立て投資
少しずつでも貯金を作る投資