購入・販売実績は安心感「バンドワゴン」を取り入れて売り上げアップ

購入・販売実績は安心感「バンドワゴン」を取り入れて売り上げアップ マーケティング

こんにちは、あっくんです。

自分で売っている商品や会社の商品の中に、ある程度売れてレビューや感想が集まっているものはないでしょうか?

販売実績は武器になるので積極的に使っていくとさらに売り上げアップの助けになります。

すでに売れているところを伸ばすということです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バンドワゴンとは

大人気、購入台数1000個突破、多数のレビューや口コミなど人気商品だと示すことで、良い商品であると思わせたり、安心感を与える効果があります。

セール時にワゴンを囲って商品を取り合うほどの人気っぷりを思うとイメージが付きやすいです。

たくさんの人が買っている、買おうとしているので間違いないだろうと思ったり気になったりする商品になるということです。

良いイメージを植え付ける意味では「ハロー効果」が似たような効果があります。

お店で使うバンドワゴン、売れている感を出してみよう

現時点で売れ筋商品があるなら、その人気を前面に出すとさらに売れる可能性が上がります。

実績のあるもの、実績を作っていきたい商品などバンドワゴン化を狙ってみましょう。

必ず目に入る位置に陳列・ディスプレイする。POPや声掛けで『人気であること』をアピールしておく。

実績がある証拠的なもの、『声』『口コミ』があると効果が発揮しやすいです。

通販で使うバンドワゴン

感想やレビューがあるならページ上でアピールの一つとして使ってみるだけでも違います。

ランキング受賞、こんなレビューをいただきましたなど。

レビューの中に商品改良のヒントが隠れている場合もあるので、一度売れ筋を見直してみるのもありだと思います。

自作自演があるので注意

通販サイトだと大手モールの場合、規制があるので自社でレビューを書く行為などペナルティになるのでできませんが、お店の場合『さくら』と呼ばれる人たちや人気だと書いているだけの、「偽バンドワゴン」化しているケースがあります。

本当に人気なのか、なんちゃってなのか判断が必要になります。実際騙されて購入するケースもあるのでその場の判断は難しいかもしれません。

スマホで商品を検索することで実際の声が見れるかもしれないので、検索の余地ありです。

本当に人気商品なら噂やどこかで聞いたことがあったり、SNSの時代なので昔のような『さくら』はあまり見かけませんね。

まとめ、バンドワゴンを使って人気商品をさらに伸ばそう

お店、自社の商品で売れている商品があると思います。

割とトップ5が売り上げのほとんどを占めていることもあるので、さらに伸ばすためにも『人気』売れている感を出して実績の安心感から売り上げを伸ばしていこう。

実績、声、レビューは財産になるので目を通しておくと発見があります。

それでは、少しでも明日につながる一歩になりますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マーケティング
今日より明日。