初めてのクレジットカード、ブランドはどれがいい?【キャッシュレス化の体験談】

クレジットカードのブランドはどれがいい?【キャッシュレス化の体験談】 暮らしについて

こんにちは、あっくんです。

自分でクレジットカードを作れるようになった時、JCB、Visa、Mastercardの違いは何?と思ったこともあると思います。

クレジットカードのブランドでどれが自分に合っているのか?

どれを選んだらいいのかについて、キャッシュレス化で基本カード払いになったので体験で選び方をお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

生活からJCB、Visa、Mastercardを選ぼう

日常の行動範囲にあるお店で、使用可能なクレジットカードのブランドを確認しておこう。

基本的に3種使えるお店がほとんどですが、たまに使えないブランドがあります。

例えばコストコはマスターカードしか使えません。

他にもJCBが使えないお店もありました。

僕の場合で行くと、名前は忘れましたが飲食店、近くの業務スーパーはJCBが使えなかったです。

現金払いの時は気にしていなかったカードブランドですが、使えないお店も中にはあるので、よく行くお店などのレジまわりを確認してみよう。

僕はメインカードがJCBだったので、マスターカードにしておけばとちょっと後悔がありました。

JCB、Visa、Mastercardの特徴

カード払いをするだけでは3つに大きな違いはなく、一般的に言われているのが下記です。

  • 世界シェアが高いので、海外旅行が多いならVisa
  • 次に世界シェアがある。安定のマスターカード
  • 日本国内人気なのはJCB

普段生活費の支払い、お買い物のカード払いをするぐらいだと、どれを選んでも同じですが、最低2種類はあった方がいいかなと思います。

生活からよく使うカードのブランド一択だと、もし使えないお店に出会ってしまった場合、現金で支払う必要が出てきます。

その時現金をもっているかどうかもわからないので、最低2種類のブランドがあるといざという時に役立ちます。

ただ生活していくとクレジットカードを作る機会が増えるので、気が付けば結局3種とも持っている状態もあるあるです。

なので最初はシェアの高いVisaやマスターカードがいいかなと思うところです。

まとめ、特徴は何であれクレジットカードは日常から選ぼう

クレジットカードで生活費の支払いをしていくと、後でカードの変更は正直面倒なので、生活で使えないブランドは避けよう。

よく行くお店の使えないブランドは避けること。

今は海外旅行とか考えていなくても、将来はわからないのでVisaを作っておくと安心。

近所にコストコがあるならマスターカードがいいです。

使うクレジットカードが変われば溜められるポイントも分散するので、メインカードは決めておこう。

ポイントが溜めやすいカードは楽天カードです。

正直溜めやすさより、使いやすさがポイントになります。

多くのお店が楽天ポイントを使用できるのでおすすめです。

それでは、少しでも明日につながる一歩になりますように。

合わせて読みたい記事

会社に依存しない生き方
自分のビジネスを持つということ

仕事で得られる情報を使う
仕事の情報を使ってブログで稼ぐ方法

趣味からの情報発信
趣味を武器にブログで稼ぐ方法

将来のために今できること
今のうちに副業ブログで会社に依存しない自分を作る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしについて
今日より明日。