コストコの年会費に悩む人へ、会員と一緒なら2人まで無料で入れる

コストコの年会費に悩む人へ、会員と一緒なら2人まで無料で入れる 暮らしについて

こんにちは、あっくんです。

倉庫型ショッピングセンターのコストコ、一度は行ってみたいところだと思います。

しかし自分に合うかわからないのに必要な年会費がとてもネックです。

そんな人には会員と一緒なら大人2人まで一緒に入れます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一度入って検討する

会員と一緒に無料で入る

テレビや知人からの噂で一度は行ってみたいと思うコストコ。

年会費がかかるので、頻繁に行くものなかの、そこまで必要ないのか気になるところです。

一回入るだけでも会員じゃないと入れず年会費は法人で税抜3850円・個人で税抜4440円がかかります。

お試しをしたい場合、1会員あたり大人2人は同行できます。18歳未満は何人でも可能。

ただしレジでは会員の方がお支払するのがルールです。

1度入って気に入らなけば解約

入るために会員になり年会費を払いますが、コストコ向きでないなら解約するのもありです。

年会費は返ってくるので、気になるから1回入っみて検討でもいいですね。

商品ラインナップ

広い倉庫に、日用品、食品、消耗品があります。

専門店に比べると多いわけではありませんが、家具、家電、日用品、服飾、ちょっとしたおもちゃ、肉、魚、酒、パン、野菜、冷凍食品、飲料、お菓子など。

食料品・日用品の平均単価

家電などは4.5万~とかありますが、食品などは1000円前後が多い感じです。

1000円前後のボリュームなので量は多め。

1回のお買い物の目安

1~3万が平均です。

頻繁に行けるか行けないかになるので差がありますが、1000円のもの十数個購入するだろうな、といったイメージです。

車は必須、冷蔵庫の空きスペースも必須

1個1個が大きいので、カートごと車に持っていき積み込みます。

近所にあればいいですが、そうじゃない人の方が多いと思うので車が必須ですね。

さらに冷蔵・冷凍庫のスペースを使います。なので、いろいろ減ってきたらコストコへ行くといいですね。

商品が大きいので、切ってから保存するケースもあります。

まとめ、まとめ買いにおすすめのコストコ

すべての消耗品がコストコ商品なら回転率いいのでしょうが、なかなかそうはいかないので、食品日用品がまとめて減った時が行き時ですね。

冷蔵庫・冷凍庫が空いたタイミングに年3.4回行ければいいと思います。

しかし、1回入ってみないとわからないものなので、解約すると年会費は戻ってくることを考え、気になるなら1度入って検討してみましょう。

それでは、少しでも明日につながる一歩になりますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしについて
今日より明日。