店舗、Web通販、ブログに使えるマーケティングについて掲載

マーケティング

楽天の売り上げアップに欠かせない商品ページの作り方、7つのポイント

楽天で売り上げを伸ばすための方法、楽天では入り口になるのが商品ページなのでページ作成時に欠かせないポイント。実際ページ作りをしているので作成画面上から順に施策を説明しております。
マーケティング

ネットショップ・通販の運営で役立つおすすめの本

会社の仕事がWebの管理、通販なのでネットショップ運営に役立つ本のおすすめです。小手先の技術や知識も必要だけど、最終的には会社が持っている商材やサービスに需要と社員の売る熱量の部分もありますが、知識としておすすめの本をご紹介します。
マーケティング

購入・販売実績は安心感「バンドワゴン」を取り入れて売り上げアップ

自分で売っている商品や会社の商品の中に、ある程度売れてレビューや感想が集まっているものはないでしょうか?販売実績は武器になるので積極的に使っていくとさらに売り上げアップの助けになります。
マーケティング

いくら以上で無料、何個買ったらプレゼントは効果あり「コンコルド効果」

こんにちは、あっくんです。 通販やお店で●●円以上購入で○○円OFFや送料無料などを見た場合、購入時そこをベースに考えます。 ●●円以上を狙うあまり、つい無駄なものを買っていないか、値段ベースじゃなく気持ちベースでお買い物を楽し...
マーケティング

みんな使っているが安心する「同調効果」

商品を購入する時、最初の一人より、みんなが使っている方が安心するということがあると思います。ランキングを見たり、人気やおすすめの検索が多いのもその理由。同調効果をうまく使うと、購買からクリック率アップまで使えるマーケティングです。
マーケティング

機会損失!?高単価商品の大幅な値下げは注意!「罰への欲求」による疑問

セールや在庫処分で値引きする時があると思います。思い切った値引きも販売する手段の一つになりますが、高額の商品の思い切った値引きは逆に敬遠される可能性があります。それが「罰への欲求」
マーケティング

売りたい商品を売る方法、真ん中が選ばれる「松竹梅の法則」について

選択肢が複数あると真ん中が選ばれやすい「松竹梅の法則」。売りたい商品がある時は、その上下に価格設定をつけることで、売りたい商品の真ん中が選ばれやすくなります。狙った商品への誘導に使える方法です。
マーケティング

興味関心から導き、購入者を獲得「カクテルパーティー効果」と「カラーパス効果」

ブログのクリック率アップや、買ってほしい商品のターゲット層など具体的な「誰か」に向けることで読んでもらう、買ってもらうために使えるマーケティングです。集客、成約、購入に繋がるので、商品やサービスには必ず「誰に向けたものか」を設定しておきましょう。
マーケティング

テンションリダクション効果「ついで買いの心理」を使ったマーケティングと無駄使いをしない方法

客単価を上げるマーケティングとして使える「ついで買い」についてご紹介。「テンションリダクション効果」と呼ばれるもので、通販や販売を仕事にしている人は購入単価を上げられるマーケティングなので狙ってみましょう。逆に「ついで買いの心理」を知らないと、売り手の戦略でついつい買ってしまっている無駄使いがあるかもしれません。