初心者から使うべき、ワードプレスのおすすめテーマ【タイプ別4種】

初心者から使うべき、ワードプレスのおすすめテーマ【4つタイプ】 wordpress(ワードプレス)

こんにちは、あっくんです。

ブログでワードプレスを使用するとテンプレートをどうするか悩みます。

有料か無料か、その中でもどれがいいのか。

たくさんありすぎるし、どれも魅力的なので、4つのタイプで1つを厳選。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アフィリエイト目的のテンプレート

WordPressテーマ「アフィンガー5」

アフィリエイトのための収益化機能を取り入れているテンプレート、アフィリエイター向けです。(複数サイトで使用可能)

ブロガー向けテンプレート

WordPressテーマ「ストーク」

シンプルで使いやすいのが特徴、見るもの・読むものとして制作されているブロガー向けです。(1サイトのみで使用可能)

検索に特化した有名テンプレート

WordPressテーマ「賢威」

SEOに特化したテンプレート、サイトの流入は基本検索からになるので、ブログにもサイトにも向いているテンプレートです。(複数サイトで使用可能)

優秀な無料テンプレート

WordPressテーマ「Cocoon」

Simplicityの後継テーマ、無料です。有料級のテーマでありながら無料なので、無料でブログを作りたい人はこれ一択です。

まとめ

世の中でおすすめされているワードプレスのテンプレートはどれも基本的にSEOやモバイル対応されているものです。

テンプレート作成者も使って欲しいので時代に合った構造にバージョンアップされます。

見た目・デザインやSEO、記事やサイトの作成便利機能などが違うぐらいで最終的には好みになると思います。

どれが当たりでどれが外れなどではなく、ブログやサイトは本文が重要になるので、好みを選んで早速使っていきましょう。

それでは、少しでも明日につながる一歩になりますように。

WordPressでテーマを変更する時の注意、影響が出るところを確認する
ワードプレスで新しいテーマに変更する時、レイアウトや設定が初期値になるので影響が出るポイントを確認しましょう。プレビュー表示で確認も忘れずに。もしものためのバックアップも大事です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
wordpress(ワードプレス)
今日より明日。