アフィリエイトとは?仕組みを図解、用語から稼ぐための始め方までを解説

アフィリエイトとは?仕組みを図解、用語から稼ぐための始め方までを解説 アフィリエイトの基礎

こんにちは、あっくんです。

「アフィリエイトって何?」について簡単に説明しています。

アフィリエイトの仕組みや、よく出てくる言葉、稼ぐには何すれば?についてです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組み図

アフィリエイトは広告で収入を得るネットビジネスです。

企業が販売する商品のおすすめなどを自分のサイト(ブログ)で紹介し、ユーザーが見て気に入ったら広告を押して購入してもらうことで報酬が発生します。

ユーザー・販売元・ASP(広告の仲介)・自分、それぞれプラスになるのがアフィリエイトです。

ユーザーは商品やサービスについて興味・欲しいと思ったら広告を押して、販売元のサイトで購入することで商品(サービス)を受け取ります。

販売元は商品が売れることで売り上げになり、代わりにASPに広告費を払います。

ASPは販売元とアフィリエイター・ブロガーの仲介業者で、広告を管理しています。販売元から広告費を得て、商品が売れたら自分(あなた)に報酬として支払われます。

アフィリエイトは広告で収入を得るのですが、アフィリエイト=広告というワケではなく、販売元の代わりに商品をおすすめしている存在です。

アフィリエイトのメリット・デメリット

アフィリエイトのメリット

  • 商品を持たない
  • 初期費用が少ない
  • 空いた時間にできる
  • 残り続ける

商品を代わりに販売するイメージですが、売るために在庫を抱える必要がないこと。サイトを立ち上げるだけでよいのです。

ビジネスを始めるのに初期費用が、月額にして1000円前後と安いです。主にサーバーとドメイン代。

パソコンを使った作業になるので、時間に縛りがなく隙間時間を使って作業ができます。

web上に残るので、稼ぎ続けることが可能。

アフィリエイトのデメリット

  • 時間がかかる
  • 検索エンジンに依存する
  • 広告終了で報酬は止まる

サイトを作ってもすぐには検索で表示されないので時間がかかります。検索で表示するには2~3か月は必要になりますが、SNSなどを使うと1か月目から報酬を得る場合もあります。

アフィリエイトは基本、検索からの集客になるので、検索エンジン次第で表示場所が決まります。

おすすめしていた商品が販売終了すると、広告も終了するので報酬は発生しなくなります。類似品を探す必要があります。

良く出てくる言葉

アフィリエイトを調べると聞きなれない言葉が出てきます。

基本的なことを少し。

  • ASP・・・自分と販売元の仲介業者で、ASPのサイトで広告を探し、成果が出ればASPから報酬を得ます。
  • インプレッション・・・広告を貼った場合の広告表示数です。
  • 広告主・・・企業や販売店など商品やサービスを売っている元になります。
  • アフィリエイター・・・サイトやブログで広告収入を得ている人達です。
  • ドメイン・・・サイトのアドレス、URLのことで、ネット上の住所みたいなもの。
  • サーバー・・・基本借りているのでレンタルサーバーになります。サイトを作る場所です。
  • コピーライティング・・・商品やサービスをおすすめし、行動に移すための書き方。
  • リライト・・・すでにある文章をより深く、より魅力的に書き直すこと。

アフィリエイト報酬の種類

成果報酬型

商品が売れたり、サービスに登録するなど設定されたゴールに到達して報酬発生するものです。

アクセスがどれだけあっても成果がないと報酬は0円になります。なので報酬は高め。

クリック報酬型

広告を押すだけで報酬が入るタイプです。

アクセス数が多い=稼げることになります。なのでアクセス数のない立ち上げ当初は0円、押すだけなので報酬は低い。

アフィリエイトで稼ぐには

自分の得意分野や好きなジャンル・興味のあるテーマでサイトを作成し、広告がゴールになるように、商品やサービスを求めている人に向けてページを作ることです。

稼ぐことを全面に出すと稼げないので、役に立つ情報発信、役に立つ商品をすすめましょう。「その情報あったら助かる」、「そんな商品欲しかったんだ!」と思う人に届けるイメージです。

準備として必要なものは、パソコン、メールアドレス、報酬受け取り口座。

アフィリエイトで新たに必要なもの、広告がないと報酬がないのでASPに登録は必須。

初心者におすすめはA8.netです。バリューコマースとafb(アフィb)は審査があるのでサイト立ち上げていくつかページを作成してから登録しましょう。

自分だけのサイト、独自ドメインを取得します。

どちらでもOK、好みのアドレス(URL)が安い方を選ぶと良いです。

こだわりがなければ「.com」「.jp」を選ぶとよいです。

最後にサイトの場所を借ります。

安定した稼働率のレンタルサーバーエックスサーバーで全然OK。

まとめ、アフィリエイトはWin Win Win、そしてWin

アフィリエイトとは簡単に言うと広告収入ということになりますが、販売元、ユーザー、広告仲介のASP、そして自分自身、それぞれにメリットがある社会貢献と自分の未来への投資がアフィリエイトです。

それでは、良いアフィリライフが始められますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アフィリエイトの基礎
今日より明日。