アフィリエイトは「儲かる」のか「儲からないのか」→儲かる可能性がある【結論】

アフィリエイトは儲かるのか儲からないのか?→儲かる可能性がある アフィリエイトの基礎

こんにちは、あっくんです。

アフィリエイトを知ったら実際、儲かるのか・儲からないのか気になるところです。

しかし、自分でやらずにわかるのでしょうか?

儲かっている人は「儲かる」って言うし、儲からない人は「儲からないからやめとけ」って言うでしょう。

結論は、アフィリエイトには儲かる可能性があるっていうことです。

そしてその儲かる可能性を上げられるのは自分だけです。

儲かるか儲からないかを検索するより、試してやってみようと実行する人に可能性が生まれます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なぜアフィリエイトは儲かるのか

アフィリエイト需要

僕は複業でwebの管理をしており、その中に楽天サイトの管理もあります。楽天の請求書の中にはアフィリエイト費用ってものがあります。これがアフィリエイトの発生報酬費用になります。その金額は年々増えてきています。

アフィリエイト需要が高まり、企業もアフィリエイトを広告費として出しているということです。

企業もアフィリエイターにもプラスになる、共に儲かるからアフィリエイトはあるのです。

リスクがない

商品であれ、サービスであれ、軍資金を持たず作らなくてもいいこと、商品の在庫を持つ必要もないということです。

初期投資ガンガンして、売り上げを上げてペイしていくことがなく、ノーリスクで開始できるのがアフィリエイト。

有料アフィリエイトが基本になりますが、レンタルサーバー代とドメイン代で1000円ちょっと月額でかかるぐらい。

無料ブログが推奨しませんが、無料ですすめたら利益100%です。

資産として存在し続ける

これが一番大きい存在だと思います。売って終わりの商品ではないので、世の中に記事として残る限り売り続けることができます。

今まで書いてきた記事達が自身の資産として残り続けるのが、アフィリエイトの魅力ですね。

なのでアフィリエイトには儲かる可能性があるのです。

なぜアフィリエイトは儲からない声があるのか

サイトを立ち上げて、報酬が発生するまで時間が長いことが理由にあります。

サイトを作っても最初から検索には出てこないし、誰もそのサイト・ページを知らない状態が続きます。

そこから徐々にアクセスが出だして、報酬が発生する可能性が出てくるので時間がかかります。

途中で辞める人続出なワケで儲からない論も多数いるのです。

収入増やしたくて初めたのに、毎日書き続けて何か月もゼロ円が続けば辞める人も出ますね。1年持たないのがほとんどです。

なので儲からない説も出ます。

アフィリエイトで儲けるにはどうする

まずは記事を書き続けることです。

報酬は多数の記事によって生まれます。

ひとつの記事で儲かる時もあれば、一つを売るために複数の記事を書く場合もあります。

なので記事を書き続けることです。

そして意外と難しい諦めないことです。

諦めた人は「儲からない」と答え、諦めずに取り組めた人は「儲かる」と答えます。

まとめ、アフィリエイトは自分次第で儲かる可能性があるネットビジネス

リスクがないので、アフィリエイトは儲かります。しかし途中で諦めたら儲からなくのが当然。

諦めなかった人だけが儲かるので、結局は自分次第になります。

何を検索しても、どこで調べてもあなたが儲かるかなんてわかりません。

自分が儲かるかどうかはやってみないとわかりません。

迷っているならやってみること、何をするにしてもやってみたらわかります。

信じてやり続けたら、儲かる可能性だってどんどん上がります。

儲かっている自分を想像しよう。

わずらわしい人間関係ともサヨナラ出来ているかもしれない、毎月の金欠が嘘のように変わっているかもしれない。

良いアフィリライフであなたの資産を残しましょう。

アフィリエイトブログの始め方【最も簡単な手順】
アフィリエイト初心者へ、アフィリエイトの始め方の最も簡単な手順について紹介しております。いろいろ検索した結果、結局どうすればー?をすっきりします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アフィリエイトの基礎
今日より明日。