初心者におすすめのASP。a8.net(エーハチネット)は使いやすい

初心者におすすめのASP。a8.net(エーハチネット)は使いやすい ASPについて

こんにちは、あっくんです。

初心者におすすめのASP、A8.net(エーハチネット)の使い方、広告の探し方を紹介します。

記事に合った広告を見つけて収益化をはかろう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

a8ログイン後のメイン画面

最新情報やお知らせなどが見られます。セミナー情報も書いてあります。

最新情報の中に、記事に合う内容や季節ものも特集されているので、たまに見ると発見があります。

報酬確認

今月と昨日のレポートを確認できます。

インプレッションは表示回数、クリック、成果、確定報酬が一目でわかります。

ランクの確認

現在のアフィリエイターとしてのランクがアイコンで表示。

さらにランク別の特典も一覧になって確認できます。目標設定ができますね。

a8.net(エーハチネット)ランク別特典

a8で広告を探してみよう

a8で広告を探してみよう

メニューの中の「プログラム検索」を選びます。

a8.netのロゴ横でも検索は可能です。

探したい広告のキーワードになる言葉を検索しましょう。

a8で広告を検索してみよう

検索結果が多すぎる場合、ジャンルで絞り込むことも可能です。

a8で広告を絞り込み検索してみよう

絞り込み検索後に、戻って再検索する場合、絞ったジャンルにチェックが入ったままになっているか確認しましょう。

広告の内容(プログラム)を選ぶ

a8で広告内容を確認する

対応デバイス、成果報酬、再訪問期間などのステータスを確認できます。

オレンジのボタン「詳細を見る」でさらに細かく見れます。

広告主のサイト、広告を押したら飛ぶ先のページ(ランディングページ=LP)も確認できます。

提携申請を押して、承認されたら広告として使用できます。

a8で使える広告を確認する

a8で使える広告を確認する

「提携中のプログラム」「参加中プログラム」を確認できます。

「参加中プログラム」の一覧で、緑のボタン「広告リンク」を押すと広告リンクを作成します。

広告素材を選んで貼り付ける

a8で広告素材を選ぶ

広告タイプの中の、画像の広告なら「バナー」、文字の広告「テキスト」、メール素材から選びます。

「バナー」を選んだら、「バナーサイズ」で絞れます。

「バナーサイズ」が選んだままだと、「テキスト」の広告が表示されないので気を付けよう。

クリック率とEPCがありますが、まずは高い数字のものを選びましょう。

緑のボタン「素材をコピーする」を押したらコピーされますので、関連する記事に貼り付けたら完成です。

↓ 記事に貼り付けたらこんな感じです。


まとめ

メニュー画面も見やすく、検索も絞り込みも使いやすいA8.net

広告素材も豊富で、クリック率など見れる要素もあるので、初心者の登録ASPとしては十分です。

まずは、A8.netを使用し、足りない案件が出た時に違うASPを選ぶと良いです。

それでは、良いアフィリエイト生活を。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ASPについて
今日より明日。